仕入伝票でENTERキーで進んでいく順番を下記のように変更いたしました。

入力日→納入年月日→伝票№→仕入先→勘定科目→部門→ライン→設備→部品分類→メーカ→品番→品名→仕様→入数→単位→単価→箱数→総数→金額→明細備考→登録