PC:発注伝票で発注明細を作成するときに、「希望納期」を入力すると「回答納期」にも同じ日付が反映されるようになりました。

仕入先からの納期回答の結果、「回答納期」が異なる場合は、後で編集することができます。