PC:品番マスタに「標準売価」の項目が追加されました。
品番ごとに標準売価を登録しておけば、受注登録時の計算に活用できます。

PC:受注編集画面で受注情報を登録時に、品番を入力すると品番マスタの「標準売価」の値が自動で反映されます。
また、「標準売価」×「受注数」で「受注金額」を自動計算できるようになりました。
※入力した品番の製品区分が「購入品」だった場合は、品番マスタの「標準単価」を基に「受注金額」を計算します。