PC:受入検品のメニューが追加されました。

発注品の受入処理をする機能で、HT:入荷検品と同じ作業内容をPCで行うことができます。

以下のフローで受入検品を実施します。

①担当者を入力
②仕入先を入力
③品番を入力
④入荷予定から受入検品したい発注データを選択
⑤入荷実績から受入検品したい発注明細データを選択
⑥エリア/期限日/ロット/メーカロット/入数を選択
⑦確定ボタンを押す

また、入荷実績の一覧横にある編集ボタン/削除ボタンを使用することで、既に実績が登録されたものの編集/削除ができます。